ビルオーナー様へビルオーナー様へ

こんな経験ありませんか?

  • テナント希望者が来ているけど、小さな会社だし、大丈夫かな?(調べてもよくわからない)
  • 家賃が月末までに入らない。
  • 家賃が未納のままになっている。

万が一の手続きや必要となるコストは様々。対応処理を行うのはオーナー様です。

- 催促・法的手続き -

催促・法的手続き

- 訴訟・弁護士費用 -

訴訟・弁護士費用

- 強制執行費用 -

強制執行費用

- 残置物保管および処理費用 -

残置物保管および処理費用

- 原状回復費用 -

原状回復費用

- 対応中の賃料等未払い継続による純損失 -

対応中の賃料等未払い継続による純損失

事業用物件ならではの問題点に柔軟に対応!!

メリット1メリット1

業界トップクラス 店舗・事務所専門保証

事業用物件専門の保証会社は少なく、その保証内容も十分ではありません。
オフィス保証㉔は事業用専門ならではの迅速な対応によってオーナー様の不動産運用をサポートいたします。

メリット2メリット2

正確な与信審査とスピーディーな回答

債務保証実績200万件超の全保連株式会社により、
正確な与信審査とスピーディーな回答が可能です。

メリット3メリット3

安心の債務保証

与信審査から滞納保証・督促・法的対応・原状回復に至るまで、
オーナー様のリスクを手厚く保証します。

メリット4メリット4

賃料に上限・下限なし

保証会社によっては上限・下限の設定がある保証もありますが、
当社では賃料に上限・下限の設定はございません。

メリット5メリット5

固定費は全て保証

月額賃料以外に固定支払いの対象となっているものはすべて保証対象となります。
(例)駐車場や看板など

メリット6メリット6

退去時精算費用は、月額賃料の2か月分相当額を保証

※原状回復費、残置物撤去費用等

家賃滞納があった場合

家賃滞納があった場合フロー家賃滞納があった場合フロー

例えば1月分の滞納家賃(12月末に未入金の場合)

滞納通知(代位弁済請求) 立替払い時期
1/15まで 代位弁済請求書受領から7営業日以内
  1. 15日を越えての代位弁済請求は免責となり、保証できません。
  2. 代位弁済1回ごとに賃貸借保証委託契約書に定める保証事務手数料(2,000円)および 消費税等を契約者に対し請求いたします。

店舗・事務所保証の内容

保証対象範囲

  1. 賃料
  2. 共益費・管理費
  3. 駐車場
  4. 看板
  5. その他固定支払い
  6. 法的手続き費用
  7. 残置物撤去費用
  8. 原状回復費

月額賃料

  1. 賃料
  2. 共益費・管理費
  3. 駐車場
  4. 看板
  5. その他固定支払い

※未払い発生時「立替払い」保証対象

最大保証額

月額賃料×24か月分相当額

  • 保証期間
  • ご契約から退去明け渡し完了まで
  • 保証限度額
  • 月額賃料の24か月分相当額

※月額賃料とは~賃料・共益費・駐車場・看板などの月額支払い賃料が固定となるものが対象となります。
※同一オーナー・同敷地内で賃貸借契約に付帯しているものが対象となります。

  • 法的手続き費用
  • 明け渡しに関わる訴訟費用(弁護士費用含む) } 上限:100万円
原状回復費 上限2か月分相当額上限2か月分相当額
残置物撤去費用
  • 免責事項
  • 退去予告義務違反の違約金、早期解約による違約金
    遅延損害金
    賃貸人が所定の滞納通知を怠った場合の経過賃料

よくある質問

外資系企業は利用できますか?

ご利用いただけます。ただし審査結果により日本国籍をお持ちの方を連帯保証人としてお願いするケースがございます。

滞納発生の通知が遅くなった場合も保証してもらえますか?

代位弁済請求期間の15日以内であれば、ご請求いただけます。

0335273311

WEBからお問い合わせ